12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-10-31 (Sun)
この頃 急に寒くなったので冬メニューの登場が増えています
その中で私のお気に入りはトマト鍋です
KAGOMEのトマト鍋の素(レトルト)を使っちゃいます

具はキャベツ・ウインナー・ブロッコリー・鶏肉・イカetc..
そして最後はご飯を入れてリゾットに
その上にチーズを乗せて(普通のスライスチーズ)食べるのがスキ

ところが先日スーパーで『トマト鍋にぴったり』とうたった麺を発見
早速買って食べてみました。。。
でも、私はやっぱりご飯の方がいいかなぁ
だってご飯の方がすぐに食べられるから
麺はある程度煮えるまで待ち時間が。。←食いしん坊なだけか

という訳で今シーズン1回目のトマト鍋は不完全燃焼に終わってしまったので
早くも2回目のトマト鍋が登場し無事トマトリゾットでシメました

でも、和風のお鍋はうどんでシメるのがスキです
スポンサーサイト
| ひとりごと | COM(4) | TB(0) |
2010-10-20 (Wed)
昨日は映画『大奥』を観てきました
そんなに期待しないで行ったんですけど 面白かったですよ!
設定はちょっと奇抜だけど。。


さて、18日に栗の渋皮煮を作ってみました
先週、友達が作ったのをおすそ分けしてもらって
食べたら美味しかったので もっと食べたくなったんです

まず、一晩栗を水に漬けて鬼皮を剥き易く・・
と思ったのに すっかり忘れてしまい 朝、漬けました
20101018-1.jpg
多少剥き易くなったかな

まず鬼皮を剥いて
20101018-2.jpg
重曹を入れて茹で 茹で汁をこぼし
20101018-3.jpg
同じことを3回繰り返し。。
20101018-4.jpg
できあがり
20101018-5.jpg

こう書くと簡単に出来るように感じますが 結構面倒です
それに私は最後に失敗し お砂糖の分量を間違えたので
出来上がりが甘くなってしまいました

この栗は全部で56個入っていて 12個がムシが居たりしてボツ
だから安かったんだ小さかったし。。

来年はもっと大粒の栗を買ってリベンジしよう


| ひとりごと | COM(6) | TB(0) |
2010-10-14 (Thu)
実は今日は。。私の誕生日です
特に家族でのお祝いがあるわけではありません

今朝 夫からは「おめでとう」って言われたけど
鉄っちゃんの夫は絶対に鉄道記念日=私の誕生日というふうに
頭の中がなっているハズ

30代の頃は花束を持って帰ってきたりしていたけど
こっちに引っ越してからは花屋さんもないし
途中で買えるとしたらスーパーの花だけ。。そんなのいらないし

長女は朝の第1声が「ご飯!」で駅まで送る車の中で思い出したようで
「おめでとう!」と。。そして今日は遅くなるからご飯はいらない!って。
次女にいたっては昨夜ちょっとした喧嘩をしたのでほとんど会話もなく登校

もうこの歳になるとこんなもんですよ


さてさて、気を取り直して。。
昨日は映画『キャタピラー』を観てきました
寺島しのぶさんがベルリン国際映画祭で賞をとったし気になる内容だったので

感想としては。。ちょっと難しかったかなぁ私の頭が悪いだけかも。。
ちょっと判らないシーンがあったから。。詳しくは書きませんが。
想像していた内容と少し違ったかも。。いずれにしても戦争はダメです

さあ次は『大奥』行くぞ~
| ひとりごと | COM(6) | TB(0) |
2010-10-06 (Wed)
先日映画『海猿』を観に行ってきました
その数日前に次女が観に行き「感動したぁ~号泣したぁ~」と
言っていたので内容は聞かなかったけどちょっと期待

でも、期待したからっていう訳ではありませんが。。
泣きましたけどそんなに号泣ということは。。

きっと心が曲がっているんだと思うのです
先読みしすぎるというか。。

キャスティングされている人で「あ~この人がこうなるんだなぁ~」とか
そんなふうにナナメから観ているのかも。。

隣で号泣する友達。。もちろん私も泣いていますが「泣く」の
レベルが違う私。。。
やっぱり私の心が曲がっているのかなぁ~

そういえば今までで映画館で一番号泣したのは『グリーンマイル』だったなぁ
あの頃は(何年前?)まだ心がピュアだったのか

いや、待てよ!今回は3Dで観たからメガネonメガネで
いいところで3D用のメガネがずれたりして気が散ったからかも


| ひとりごと | COM(4) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。